築30年賃貸スマートホーム化計画

Amazon echoを手に入れたのでスマートホーム化がしたい今日この頃

スマートリモコンORVIBO「MagicCube」使ってみた(エアコン編パート2)

前回の記事から(ほんのすこ~し)進展したので報告。

 

tutakiti-dx.hatenablog.com

 

マルチリモコンが届きました。しかし、結論から先に言うと「うまくいかない!!」が惜しい気もする。

まず、マルチリモコンの設定について説明書は英語だが、なんとなくで設定。

 

 

何種類か登録方法があるみたいなのだが、私はコード入力方法でリモコンを設定。

説明書裏面に記載されている、メーカーごとのコードをリモコンに入力する。

①SETボタンを3秒ほど長押し

②コードを矢印ボタンで設定

③OKボタンで登録

のはずなのだが、コード入力の際、説明書でDAIKINは「740-759」と表示されている。

 

 

しかし、実際にリモコンに入力しようとすると「◯◯-△△」の◯◯の部分が1桁までしか表示されない。数字を入力できるボタンも見当たらない為、途方に暮れる。

どないせえと。

結局のところ、電源をONにしたまま順番に矢印ボタンでで適当にコードをいじってい

ると唐突に「ピッ」とエアコンが反応。そのときのコードは「7 551」

 

ん~。まぁ、作動したからから良いか。

本題のスマートリモコンとの連携だが、問題なく登録することができたと思う。

と言うのも、完全には制御しきれていない。

DAIKINの正規のリモコンでは、「エアコンつけて」と言うと、「ピッ」という音はする

のだが全くエアコンが効かない。反応はするが、少なくとも自動運転にはなっていない。
(今回弄りまくって初めて気づいたのだが、DAIKINのエアコンは

「ピピッ」= 自動運転

「ピッ」=温度調節や風量切替などエアコンがついた状態で操作するとき

「ピーッ」=停止

だと考えられる。説明書を読めば書いてあることなのだろうが意識して初めて知った)

さて、話を戻して、正規のリモコンでは操作できなかったエアコンONの操作がマルチリモコンよりテレビ電源方式で登録したところ、オンもオフも反応するようになった。

(音で言うと「ピピッ」という運転音と「ピーッ」という停止音が鳴った)

しかし、それはあくまでスマートフォンで操作した場合。ここで障壁になってくるのが、端末の登録名だ。

確かにスマートフォンで操作するとONもOFFもできるのだが、「アレクサ、エアコン消して」というと「ピッ」という音がするだけで、消えないのだ。(停止音は「ピーッ」)なぜだー! ! ONは作動するようになったのに。

音声操作が問題だとは思うのだが、「エアコン消して」と言うと、一応「ピッ」と反応はするのだ。
う~ん。現状は、エアコンをつける消すどちらか一方しかできない。

惜しいところまでは来ているようなきがするのだが...。

明快な回答ができなくて申し訳ない。

マルチリモコンが来てから半日も弄っていない段階での報告なので、新情報が分かり次

第報告したいと思います。